襲われた

今年の夏は夜な夜な襲われました。



誰に?って?




決まってるじゃない!
密着している人に♪





胸やおしりを中心に




でもそれは、それは凄かった!



下着を着てるのになんでそんなとこから入れるの?








はい、変な想像をした人!


な~む~











清き心で読んでください^^














犯人はツメダニ。





一番最初に刺されたのは主人。

主人「ダニに刺されたかも。。。」

ワタクシ「違うんじゃない?」


脇から腕にかけて10箇所くらい刺されてて、、
「なんか変な虫にさされたのよ」とかわす^^;



それから半月ほどして、ソファーに上半身裸で寝てた息子を襲い
さすがに、尋常じゃない刺され方だったので皮膚科へ。




その時も
「水疱瘡か麻疹かもしれません」って病院に伝えると

「車の中で待っててください」と。



その時まではまだダニだとは思ってもみなくて


【診察】


先生「う~ん、これはムシさされだね」

ワタクシ「はい?」


先生「いつから?」
ワタクシ「さっきです」
息子「起きたらこんななってた」



先生「寝てたの?」
息子「うん、ソファーで」


先生「じゃ~、きっとダニかもしれないね」



ちなみに、ソファーは布ではありません。
合皮?なのでいるんかいな。。
と思ってもみましたが、

主人がさされたのを思い出し
それからは大掃除です。



ベッドはひっくり返し洗えるのもは全て丸洗い。
ネットでダニ退治とあるのをみれば、
ダニよけスプレーから捕獲マット。


買いましたよ。。



結構な出費。。。



そんなある日、




居間で食事中、座っているのになにやらお尻辺りがかゆい。



それも肛〇のすぐそば。



なんでーーーーーーーーーーーーーーー!!



きっとダニやねん。





またその翌日、
同じ居間で、今度は胸をチクリ。


そこでダニはダニでも何ダニ?


Hダニ?

まさか^^








ネットで検索。

検索の結果ツメダニが浮上。



 このダニはマダニのように吸血をするわけではありません。もともとツメダニはとても小さなコナダニやチリダニなどを捕食しています。これらの小さなダニの体液をすっているのです。人間をかむつもりはないのかもしれませんが、ツメダニが家の中に増えると、人間んも移動して体液を吸おうとするということです。実際に人間の体液はこのツメダニにはあまり好まれないようで、何か所も噛むのも食べれるかどうか?を試して何度も噛むという事のようです。




ダニは梅雨時期からこのくらいの季節までが活動的らしい。

バルサンなとは効かず(卵に効かないため)、日光干しや掃除機での吸引、お洗濯で大体駆除できるみたいですが、でも全く0には出来ないので、あとはこまめに掃除するべし!


みたいな。。


カビと一緒でどこの家にも居るってのがね。。。。



涼しくなったせいか、最近は穏やかな日々です^^








主人の一言。

「嫁が毎日キレイに掃除するように、ダニよ居てくれ!」

だって




                Thank you!






スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

cocoyu

Author:cocoyu
佐賀県在住。
のんびりとハンドメイド生活を楽しんでいます。
毎日更新は出来ないかもしれませんが日々の暮らしを綴っていけたらと。。(^-^)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター