スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み聞かせ

わたくし、たま~に読み聞かせをしてあげているのですが、大半はおばあちゃん。。
でも今日はわたくしオススメの本【いのちをいただく】をご紹介

最近【食育】という言葉をよく耳にしますが、この本は泣けます

CIMG4009.jpg CIMG4010.jpg

給食は残さず食べるのにおうちでは好き嫌いがでる息子。。。
食べ物の大切さやありがたさをどうやって教えたらいいのか悩んでいた時にこちらの本を知りました。
本屋さんで探してみたけど無かったのでネットで即購入。(こちらもポチっと)

内容をチョコットだけ。(実話です)
普通に飼われていた牛が、家庭の事情により売られて殺されお肉になる、、、、という切ないお話ですがいただきますということの大切なお話です。

人が生きるということは命を頂くこと。殺すこと。
私たちの命は、多くの命に支えられている。それを実感したときに、食べ物のありがたみが分かる。
食べ物を粗末にしてはならないと分かる。(本文抜粋)


4歳の子供には少し難しかったかもしれませんが、九州の方言が入っているのでわたしは佐賀弁で読んであげました。
方言で読んでいるせいか涙が。。。

少し時間を置いてまた読んであげたいオススメの本です





スポンサーサイト

comment

No title

こんにちは。
もう3年生になろうとしますが、良さそうな本ですね。
ちょうど娘とこういう話をしたのですが、なかなか上手に伝えれなかったのでいいきっかけかも。
参考にさせて頂きま~す♪

Re: No title

asaさん
こんばんは♪
3年生だとたぶん理解できる年齢だと思います。
子供に教えるのって難しいですよね。。。
登場する女の子が10歳位の年齢です。

「いただきます」と「ごちそうさま」の意味を理解させられるとても素敵な本です。
参考になればv-352
  • 2010/03/28(日) 21:56 |
  • cocoyu |
  • URL
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010/03/31(水) 23:47 |
  • |
  • [編集]

Re: No title

コメントありがとうございます♪
今日はとっても楽しかったです!!!
今度は夏休みにまた企画しましょうね☆☆
先ですが、とっても楽しみですv-238
結構イベント好きですよ(^∇^)
  • 2010/04/01(木) 23:42 |
  • cocoyu |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

cocoyu

Author:cocoyu
佐賀県在住。
のんびりとハンドメイド生活を楽しんでいます。
毎日更新は出来ないかもしれませんが日々の暮らしを綴っていけたらと。。(^-^)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。